股間に突き立てている

セックスに耽り と、顔がポッポッと熱くなり、再び性感が高まってきた。情熱的なキスを繰り返している君江も同様なのか、頬が桜色に染まっている。硬くしこった乳首を指先で何気なしに弾くと、ひと際甘ったるい声を放った。あふンっ!両…